【ブレない自分とは】

こんばんは。

 

訪問して下さりありがとうございます。

 

 

最近読んでいるマンガ版7つの習慣から。

 

 7つの習慣

まんがでわかる 7つの習慣

まんがでわかる 7つの習慣

 

 

面白いテーマでいきます。

 

7つの習慣から『ブレない自分』

◎ブレないって結構難しい。

僕はもう何年も自分の好きなことも仕事もブレブレですが、みなさまを少しでもいい方向に導けていけたらと思っていますm(_ _)m

 

【終わりから思い描く事から始める】

努力を積み重ねても、“ゴール”を意識していなければ、間違った方向に進むだけです。

「何のために行動するのか」を自覚して、“ブレない”生き方をするために、自分が大切にする原則を定義をしましょう。

 

“ブレない自分”って大事です。

 

人にはそれぞれ自分の“価値観”があります。

 

『みんなちがって、みんないい』by金子みすゞ

 

価値観はみんな違います。だからいいんです。

 

僕なんかは飲食店に行くと自分の食べたいご飯でさえメニューを見ると、迷ってしまって結局ブレてしまいますw

 

価値観を明確にして大切にしましょう。

 

そうすれば、本当に意味で主体的で価値観に沿った人生を歩けるようになります。

 

1,生産的な前進のため「終わり」を設定する

⚫︎自分の人生の「終わり」を見つける3つの力

 ①自覚(人生の方向をイメージ)

 ②想像力(毎日を生きる)

 ③良心は、人間独自の力。

 

「終わりを思い描くことから始める」は知的創造です。

 

人生の知的創造とは、自分のシナリオを作ること。

 

自分の生き方は自分で決められる。

 

シナリオを作るのは紛れもなくあなたです。

シナリオを作る責任を自覚して、自分の可能性から未来を想像し、あなたのピュアな良心に基づいて、自分の奥底にある価値観をベースにしたシナリオを作りましょう。

 

上記の①、②、③を駆使すれば、自分だけの人生が必ず見つかります。

このようにコヴィー先生はおっしゃっています。

 

終わりから、つまり、ゴールから逆算する。

 

終わりから描けていたらきっと人生変わっていたかなとも思います。

 

が、今の自分はもっと楽しい。きっと、どの道を選んでも正解だと思います。


間違いなんてなくて、その時その時でベストを尽くしてきたのだから。

 

自分が思うように生きて来た証拠です。

 

【明確な目的をまず考えて自分のを導く】

2,自分を導くためリーダーシップを取る。

 

リーダーシップとは、目的を考えてそこに到達するために「何をすべきか」を検討して人や自分を導くこと。

 

人生の終わり(目的)に向かって自分を導くリーダーシップを発揮しよう。

 

とはいえ、このリーダーシップを忘れてたマネジメント(管理)にこだわる人が多いように思われます。

 

ちなみにマネジメントとは、やるべき事をやるために時間や作業の順序を調整することです。

 

しかし、マネジメントはリーダーシップがあって初めて成立します。

 

自分調整やタスク管理などは、目的が明確だからこそ必要になってくる行動。

 

まず、「目的は何か」を考える習慣を身につけましょう。

 

そして、目的に向かって自分を導くリーダーシップを常に意識しましょう。

 

 

【まとめ】

•自分のシナリオを作る

•そのゴールに向かって終わりから逆算する

•人生の目的を明確にして自分を導くリーダーシップを取る

 

 

以上が“ブレない自分”です。

 

いかがでしたでしょうか。

この人生はあなたの人生です。

 

あなたは自分の人生を生きていますか?

 

人生をより豊かにして、風通しの良い素晴らしい生き方をしていきましょう。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

また更新します^_^

プライバシーポリシー お問い合わせ