人生を選ぶブログ erablog

なんでもない日常の普通のことを書いています。

ブログについて

“ブログを書く”ということについて思ったこと。

f:id:in5wjs6:20191007193843j:plain

こんにちは。

ご訪問してくださりありがとうございます。

 

ブログを始めて約4ヶ月が経とうとしています。

 

言葉に触れることが多くなったため、自分から自発的に文章に寄り添っていこうという姿勢になってきました。こうして文章を打っていると、何となくですが文字をすらすら書けている自分に驚いています。

文章のレイアウトも多少ですが意識できるようになってきました。

 

日によりけりで文章が書けない時もありますが。。

ブログを始めた頃は文章なんて書けるかいなw

 

と思いながらも何となく書いていたのですが(自分が文章を書きたいと思って、はてなブログを始めました。)

 

途中で文章を書くことすらイヤになった時期がありました。

ブログ書かなきゃなー、でも書けないなー。

 

なんとなくモチベーションが下がってきていました。

これではイカンなと思い、ブログに取り掛かるも書けない。。

新規作成しては下書き保存しての繰り返し。

 

クロネコ屋さん

ブログについて迷っていた時、こんなツイートに出会いました。

moonpower2020.net

クロネコ屋さんというブロガーの記事です。

 

この記事を読んで大変勉強になりました。

 

誰かのために書く

「誰かのために書く」という社会的価値はモチベーションになる。

という話しです。

 

そうだよな。記事は誰かのためのお役に立てるように書くんだよな。

 

気になっていることや心配なこと、不安や、お金のこと。

生活や将来のこと、家庭、子ども、仕事、人間関係などなど。

書き出せばキリがないくらいのテーマを僕やあなたは毎日検索しています。

その情報によって助けられてきました。安心を与えてくれました。

勉強することが出来ました。

 

調べて出てきた記事は誰かが誰かのために書いてるんだよな。。

ブログってそういうことなのかとハッとしました。(←なにを今さらw)

 

社会的に価値のある記事を書くのがブログなんですね。

あーやっと腑に落ちた。(←遅いよw)

 

誰かが書いたブログは毎日誰かを救っているし、誰かのためになっている。

書いている人がいるという事実。

 

その人たちのために毎日記事を書いているってカッコいいなと思いました。

 

最後に

約4ヶ月が経過してようやく、ブログのことが分かってきたような感覚です。

やっとスタートラインが見えてきたというか。

 

現在89記事目。

100記事目指して頑張りたいと思います!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

また更新します!

 

 

 

 

 

ゆったりプレイ 【ドラクエウォーク】

ドラクエウォーク

f:id:in5wjs6:20191007200646p:plain

 

こんにちは。

ご訪問くださりありがとうございます。

 

まったりゆったりゆるくプレイしています。

ドラクエウォーク
www.erabu.work

 

いや面白いですね!

ポケットにはいつでもドラクエです。

 

プレイして約3週間経過

ちなみに無課金でプレイしています。現在はこんな感じです。

f:id:in5wjs6:20191007204249j:plain

現在の職業は、魔法使い僧侶、魔法使い、僧侶の編成です。

 

エストは第二章、9話に向かうところです。

肩肘張らずまったりゆったりの冒険が理想です。

 

休憩が好きです。

 

タバコ休憩を頻繁に取る人とともに営業や外回りに行きたいとか。

そんなニュアンスです。たとえが間違ってるかも知れませんが。。

 

無課金

私は無課金でゆるく冒険していこうかと思っています。

さまざまなユーザー様が居られますので、冒険スタイルは十人十色あると思うし、それはそれでいいし。

僕は無課金遊び倒そうと思っています。

 

強い武器や防具、アイテムを手に入れて冒険したいならぜひ課金ですね。

 

冒険って人生と同じで、思い通りに進まないものです。

有利に進む人生って面白くないじゃないですか。

 

いわゆる“N字曲線”の理論です。

N字にどんなドラマがあるのか。

キングコングの西野さんは提唱しています。

https://voicy.jp/channel/941/56601

 

人生とRPGは少し似ています。

 

ちなみに僕も入っている西野さんのオンラインサロン

西野亮廣エンタメ研究所】

https://salon.jp/1hc1srjr-johu-o7eg-33xn-r8u88p2slizf

 

◎ガチャ

f:id:in5wjs6:20191007205840p:plain

無課金だといい装備がまず出ません。

何度目かの10連ガチャでようやくロトのよろいをゲットしました。

 

ジェムが相当溜まっていたので全部使いたおしてようやくゲットです。

 

☆4とかのアイテムが多いという印象です。

中には10連ガチャですべてのロト装備ゲットという方も居られました。

Twitter情報。

 

うらやましいかぎりでっす 泣

 

◎プレーン

f:id:in5wjs6:20191007210924j:plain

ガチャをやってもホントいいのが出ないのでいっそのこと、装備なしで冒険に出てやろうと思いました。

 

人間って服が必要なのか?服着てないほうが上下関係も作らないし、そのほうが役職なんて関係なくなって、人間ってみんな対等で平等なんじゃない?

 

服って一種の権力だ!なんて思っていた時期がありましたので、開き直ってみんなの身ぐるみをはがす。

 

もっと言えば骨になってしまえばみな同じ。

国籍も肌の色も人種も関係ありません。

 

とはいえ、少しさびしいのでこころは装備、こころに錦。

 

“こころに錦”そんな思いを掲げて旅に出るも魔法使い×2 僧侶×2じゃあまともな戦闘が出来ませんでした 笑

冒険ナメてました。軽装過ぎました。

 

もう一度装備を整える。。

 

◎戦闘スタイルは派手

魔法使い僧侶のパーティはなんといっても戦闘が派手でかっこいいです。

打撃系の専門家がいないので攻撃はほぼ魔法攻撃のみになりますが、魔法のエフェクトも派手だし、爆発も派手。

 

ガンガンいこうぜ”にしているとMPの減りは尋常じゃありません。

 

ですが、画面劣りはまったくしないので、戦闘を見ていて楽しいです。ガンガン攻撃呪文やってくれるので、みんなかっこいいです。

 

たとえばRPGの世界に行けるのなら、僕はぜひ魔法使いになりたいですね。

皆さまご存知、ポップの師匠である大魔道士マトリフの有名なセリフ

「魔法使いってのは、常にパーティーで一番クールでなけりゃならねぇんだ。全員がカッカしてる時でも、ただ一人、氷のように冷静に戦況を見ていなきゃいけねぇ・・・」

 

グッととくるかっこいい言葉です。

 

ダイの大冒険

名作です。

最後に

ここ何日かはアプリを開いておりませんが、気長にゆったりまったり競わずプレイしていこうと思っています。

 

なにせドラクエとともに育ってきた世代なのでドラクエがすごいんです。

 

気長にプレイしていきたいと思います。

 

また更新します。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

 

 

 

ジョギングについて思うこと【発見】

f:id:in5wjs6:20191006200648j:plain

こんにちは。

ご訪問くださりありがとうございます。

 

朝晩涼しくなってきましたね。もうすっかり秋めいてきました。

 

これから寒くなっていきますが、秋が特に好きです。

僕は5月生まれなので、春から初夏にかけてもっとも好きですが、夏も好きです。

寒い季節は苦手だなぁと、なんか勝手に思い込んでいましたが、冬も好きです。

 

前置きをだらだらと書いていますが、つまり春夏秋冬全部の季節が好きです。

感性はいつだってソリッドでいたいものです。

 

さんぽ(ウォーキング)も好きですが、ジョギングも好きでちょこちょこしています。

運動(球技や団体競技)は苦手ですが、ジョギングは得意な方だと勝手に思い込んでいます。

さて。

 

本題に入っていきます!

今回はジョギングについて書こうと思います。

 

ジョギング

“ジョギング(Jogging)とは、ゆっくりした速さで走ることである。陸上競技長距離走や他のスポーツにおける持久力を高めるためのトレーニンとしてのジョギング、娯楽としてのジョギング、フィットネス、健康増進のための有酸素運動としてのジョギングなど、さまざまな目的で行われる。ジョギングする人をジョガー(Jogger)と呼ぶ。1977年アメリカ合衆国で出版された『The Complete Book of Running』(邦題:奇蹟のランニング)にてジム・フィックスが提唱した“

(wikiよりコピペです)

 

朝晩ジョギングをするにはちょうどいい季節になりました。

 

ジョギングする人のことを“ジョガー”というんですね。

知らなかったです。今まで知らずにただ走っていました。

 

◎いろんな人

走る人は“ランナー”で、歩く人は“ウォーカー”

止まっている人は“ストッパー”で、動いている人は“ムーバー”

バイクに乗る人は“ライダー”で、車に乗る人は“ドライバー”

 

いろんな人がいますね。

 

小見出しにするほどでもないどうでもいい情報でした。

小見出しに出来るテクニックのようなものが付いてきました!

 

ジョギングコースとランダムコース

一周約3キロのジョギングコースを、だいたい25分から30分くらいかけて今まで走っていたのですが、ある日、決まっていないコースをランダムに適当に走ってみたらどうなるのかなと思い試してみました。

 

どういうことかというと、、

 

◎ゴールまでが長いし、なんか飽きてきた

今まで25分から30分かけて走っていたジョギングコースを走っていて、いつも感じていたことは、ゴールまでが長いということでした。

なんとなくですが、走っていていつも小さな違和感を感じていました

 

一周3キロって距離的に全然長くないんです。

歩けば大体一時間くらいの距離。

 

いつも走っている、走りなれたコースなのになぜか途中で走るのが嫌になっていました。止まったり歩いたりしていました。

つまり、見慣れた景色に飽きてきたんだと思います。

 

僕の中で飽きがきていたんですね。

 

単純なことですが、、それだけで走るパフォーマンスが大きく変わるなと思いました。

 

ランダムコース

一方でランダムコースはというと。

 

ある時、実家に泊まることがありました。夕方、日課になっているジョギングをしに行ったのですが、その時気が付いたことがありました。

 

「うーん、この辺ジョギングコース的なのがないんよね。どうするかな。」

なんでもないこの自分のつぶやきで発見しました。

 

なければもうランダムに適当に走ればいいじゃない?

 

大げさですがこの自分の言葉にハッとしました。

 30分かけて適当に街を走ればいいじゃん!という発想になったのです。

 

◎街を適当に走る

これは走っていてすごくいいなと思いました。

僕の中でしっくりきました。気付きにも似ている現象だと思います。

 

決められたコースを走るよりも、決まっていないコースを心の赴くままに、ランダムに走る方が僕には合っているなと思いました。

 

決まったコースを走る30分と、決められていないランダムコースを適当に走る30分とでは、気持ちや体力が大きく変わってくるように思いました。

 

むしろ、何も決まってないランダムコースを30分走る方が、もっと走ってやろう!

とか、まだ全然走れるしオレ!みたいな余裕が生まれ、己に対して強気になれるような気がします。

 

気力も体力もなんとなくですが、RPGでいうところのステータスがアップしているようなそんな感覚になります。

 

メンタル

ざっくり言ってしまえば、メンタルの問題だと思います。

ですが、それ以上に知らない街の(土地を開発されまくったので、今となっては地元も知らない街同然。)新鮮さが僕のガラスのメンタルを、強化ガラスのメンタルにしてくれているような気がします。

 

◎選択

住宅街の分岐、大きい通りに出て行く道、メインストリートから一本離れた狭い細い道、路地。色んな分岐点が数分ごとにやってきて、その度、選択を迫られます。

 

その選択に衝動的に心に従って行動しているので、体もそれに付いてきている様なそんな気がします。心は体。体は心。

 

ジョギングをされている方全員がそうではなくて、あくまで僕が感じたことです。

 

この方法が自分には合っているし、こんな風に走っているほうが面白いと思いました。

 

以上が走るについての発見でした。

 

まとめ

  • ランダムに走ろう
  • 自分の心に従おう
  • 街の景観を楽しもう
  • 道と道の繋がりや抜け道を知ろう
  • 肌で空気を感じよう

 

旅やレジャー、さんぽやジョギングなどなど。これから秋がどんどん深まってきます。

ジョギングの季節だと思います。

 

いろんなアクティビティを通じて繊細な感性をソリッドにしていきましょう!

 

誰もが表現者です。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

また更新しまーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeでお勉強

f:id:in5wjs6:20191005114746p:plain

Mizter_x94 | Pixabay

 

こんにちは。

ご訪問くださりありがとうございます。

 

今回はYouTubeについて書こうと思います!

 

YouTube

観ている方大変多いと思います。

 

僕もほとんど毎日楽しく漁るように観ています。

家ではPCで、外ではスマホで。

 

2007年に登場してから約10年以上経ちますが、今もなおガンガン成長していますね。

本当にいろんなチャンネルがあって、どのチャンネルも面白いです!

 

また関連動画に流れてくるサムネイル画像で面白さが決まるというか。

 

僕が好きなのはソロキャンプ動画や、ゲームのプレイ(実況)動画、お酒が好きなのでおつまみ系晩酌の動画、魔改造系、ギターの耳コピ動画を観たりしています。

 

ちなみにうちの子ども(3歳)も毎日観ています。

 

しまじろう、アンパンマンのおもちゃ、みーねこ、花火、がっちゃん、エスカレーターなどなど。

海外はセサミストリート、ココメロンなどなど。

 

もう夢中で観ています。

 

教育系

中でも最近面白いと思うのが教育系のチャンネル。

 

教育系は今まであまりなかったコンテンツでしたが、ビジネス本を紹介するチャンネルや大学の数学・物理を解りやすく教えてくれるチャンネルがあります。

 

今はYouTubeで勉強する時代ですね。

 

こんな時代がくるんですね!まったく考えらませんでした。

 

僕は学生の頃、勉強なんてほとんどしていませんでした。

というのも、授業についていけず、勉強が嫌いでした。

勉強の仕方もよく分からなかったので、色んなことを分からないままにしていました。

 

もともと頭も悪くて勉強の要領も悪い。成績もクラスで最下位とかでした。

 

今はどこにいても勉強が出来るので本当にいい時代だと思います。

 

勉強してこなった青春を取り返そうとしているのかな。。

f:id:in5wjs6:20191006105448j:plain

そして時代はYouTube!

 

僕が好きな教育系のYouTuberはこの方々です。

 

教育系YouTuber

歴史・地理授業を教えてくれるムンディ先生

ソフトで聞き心地の良い声。

youtu.be

本当に面白い!

 

先生の人柄の良さもそうですが、落ち着いた喋りが好きです。

学生の頃に出会いたかったです。

世界史や歴史に疎いので観ていて面白いです。

勉強になります。

ぜひご覧下さい!

 

◎モチベーション博士

youtu.be

モチベーションを上げるためのノウハウを教えてくれます。

 

アニメーションと文字で、概要や要点を分かりやすく、丁寧にまとめています。

ビジネス本や、読んでみたい本などを取り上げてくれているので、この本はこんな内容なんだ!と知ることができます。

 

本好きの方にとってはうれしい内容ではないでしょうか。

 

また、動画はどれも10分以内で終わるようになっています。

 

慶大出身、芸人、YouTuber、オンラインサロン運営

中田敦彦のYoutTube大学

10/6時点の最新の授業がこちら。

基本毎日更新です!

youtu.be

芸人であり、サロンオーナー、アパレル、カードゲーム開発などなど。

多彩な顔を持っています。

芸人でありながら実業家ですよね。かっこいいです!

 

中田さんの授業が面白い。

 

その名もエクストリーム授業。

 

授業内容
  • 世界史
  • 文学
  • 経済
  • 日本史
  • 政治

 

色んなジャンルの授業があります。

 

実際、中田さんの講義を生で受講することも出来るそうです!

【オンラインサロンからどうぞ】

https://www.nakataatsuhiko.com/fanclu...

 

どれも熱量があって観ていて面白いです。

見せ方もうまいし、例えを使って説明してくれるので大変面白いです。

面白いし笑える。

 

中でも面白かったのが

◎日本史編

youtu.be

日本の始まりは曖昧で、それでいてミステリーから始まっているんですね。

始まりは謎なんです。

ここから今の日本があります。面白いです!

 

日本史は全部で11回です。

 

濃い内容でかなりのボリュームがありますが、無料のコンテンツとしては素晴らしいのではないでしょうか。

 

有料でもいいくらいです!

 

古事記

youtu.be

古事記には日本のルーツや成り立ちが書かれています。

神話。ユダヤ教キリスト教における聖書のようなものです。

◎現代史 ブロックチェーン

youtu.be

ブロックチェーンは技術ではなく思想だ”

 

どの動画も約30分くらいありますが、長く感じさせない内容です。

それくらい熱量があって、授業に集中できます。

 

僕はどうも中田さんが好きみたいです。

以前にも同じ内容のことを書いています。

www.erabu.work

 

まとめ

これからは教育系コンテンツが伸びていくと思います。

 

学習できるツールは日々、発達していますし、どんどん新しい技術が開発されています。

 

オンラインでの授業は本当にいいと思います。

日々の生活に取り入れていく価値はあります。

 

YouTubeでの学習はこれから主流になっていくと思います。

 

手軽に学習が出来る今の学生さんはうらやましい限りです!

本当にいい時代になったんだなと実感します。

 

教育系の新しい仕事も生まれると思います。

 

勉強嫌いだったけど、この学習スタイルなら好きになりそうです。

YouTubeを持ち込んで中学高校時代に戻りたいです 笑

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

また更新します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面白い!【ドラクエウォークをやってみた感想】

f:id:in5wjs6:20190914181007p:image

ドラクエウォーク』インストールしてみました。

いや面白いですねー!

 

ポケモンGOに似たような感じですが、(ポケモンGOはやったことがない。)

 

ドラクエウォーク』の方が面白いと思いました。

 

面白いと思った理由は、僕が幼少の頃から愛している『ドラクエ』だからです。

 

親に怒られながら、夜な夜なコソコソとレベル上げをしたり、せっかく進んだのに(Ⅲで言えば、ダーマ神殿まで行って賢者に転職。)プレイヤーの誰もがトラウマになるお馴染みの音楽に乗せて、お気の毒ですが冒険の書が消えてしまったり。

 

ドラクエには甘酸っぱい思い出がたくさんあります。

f:id:in5wjs6:20190914202949p:image

思えば、僕はドラクエとともに成長してきた人生でした。

人生において自分がレベルアップしてるのかどうか解りませんが。。

まさにドラクエが導いてくれて人生でした。

 

ちなみに人生で初めてプレイしたドラクエドラクエⅣ』 

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

 

第一章から第五章までのオムニバスストーリーで展開されます。

 

第五章ではこれまでのストーリーの主人公たちが集結して、パーティーになって冒険をします。ラスボス、デスピサロは当時ドキドキしながら戦った記憶があります。

 

大人になってクリアしたラストシーンは改めて感動しました。

実機ではなくアプリでしたがラストシーンは妻と二人で泣くw 

 

 

さて『ドラクエウォーク』どこが面白いのか

www.dragonquest.jp

モンスターをゲットするために歩くポケモンGOはつまり、モンスターのコレクションゲーム。ただただモンスターをゲットするだけが目的になっているため、なんだか惜しいなというのが素直な印象です。

 

熱心なモンスターコレクターたちはハマるんだろうなと思います。

 

一方で本日の本題ドラクエウォーク』

これはもう立派なRPGなんですよね。

自分が住む街にモンスターがあふれ、倒していく、レベルアップしていく。

まさに“RPG”の王道ですよね。

今やポケットにはドラクエ、耳にはイヤホン。

 

家にいてもレベル上げはできますが、肝心のシナリオも進めていかなければいけません。シナリオを進めるにはやはり、自分の足で歩いて、自分で設定した「目的地に行く」というタスクを達成しなければ、先には進めません。

 

いわゆる、“ターン制”で育ってきたおっさんの心をくすぐる、素晴らしいゲームシステムになっていると思います。

f:id:in5wjs6:20190917061043j:image

この点がポケモンGOとの大きな違いなのかなと思います。

 

福引(ガチャ)がアツい

ドラクエといえば“福引き”

このシステムはドラクエⅡ』に登場したシステムで

こんな感じ。

pandora.s18.xrea.com

素晴らしいシステムだったような気がします。

多少うる覚えになっていますがw

 

アプリゲーム(モンスト、FFRKファイナルファンタジーレコードキーパー)といえば、“ガチャ”ですよね。

“リセマラ”する若い子も多い昨今、おっさんたちはランダムに与えられたデフォルトの装備でなんとかで頑張るわけです。世代なのかw

 

ポケモンGOにはなかった“ガチャシステム”。

 

どのゲームにも存在する、普通のシステムですが、『ドラクエウォーク』は無課金でも歩きまくれば『福引き券』が貰えるので、無料でガチャを引く事が出来ます。

無課金でも充分、存分に遊べるシステムになっています。

ちなみに僕は今現在まだ課金していません。

とは言え、課金をしたほうが、冒険を進めて行く上で有利だとは思いますが。初めてまだ日が浅いので何とも言えません。

だんだん敵が強くなっていく

第一章では、スライムドラキーしかフィールド上に出てこないので、正直このゲーム簡単じゃん!と思っていました。レベルがなかなか上がらないなーと思いながらプレイしていたのですが、シナリオをどんどん進めていくうちに、出現する敵が強くなってきました。

 

これは武器と防具を強化しながらガチャらないとこの先の冒険はないぞ。。

なんて思い始めてきました。

 

ドラクエの難易度って昔は結構、理不尽だったんですw

モンスターを倒してレベルを上げて、お金を稼いで、街で装備(武器、防具)を買い揃えて、ようやく次の大陸に行く。

 

何回も小まめに教会でセーブして、全滅しないように冒険する。

 

昔のゲームに(ファミコン)に見られる慎重さが求められるようなRPGでした。

 

ドラクエウォークはガチャしてグッド武器をゲットして、それをさらに強化していけば誰でも簡単にクリアできます。

 

 

第二章中盤あたりからボスが強い

強いんですよー。

 

なにせ二回攻撃してくるヤツがいますからね。

 

あと、ボスの攻撃力が高い。

 

中盤で仲間になった僧侶の回復が間に合わなかったりして、焦りました。

“オートバトル”を解除してマニュアルで動かしました。

 

僕を含め、初めてプレイするユーザーは大丈夫かなぁ、と思うくらい難しかったですね。

 

まぁ、これがドラクエ

 

天下のスクエニさんです。

 

なんか甘いし、画面上の説明が一杯だし。

 

ゆとり仕様だし。

 

さてはこのゲーム、チョロいんじゃ?と思わせといて、だんだんシビアになってくる。

 

さすがスクエニさん!ありがとうございます。

 

これがスクエニさんです。

今となってはもう死ぬ思いでプレイしていますw

 

おっさんの性質をうまく利用しています。

 

音楽

ドラクエの音楽といえば、みなさまご存知の大先生、すぎやまこういち先生が音楽を手がけておられます。どのシリーズも名曲ぞろいです。

好きな曲を絞るのは難しいですが、あえて言うなら、Ⅴの『結婚前夜Ⅲの『下界の世界のフィールド』Ⅵの『カルベローナの街』が好きです。他にも祠(ほこら)や、Ⅳの第二章、サントハイムのおてんば姫』のフィールドが好きです。

 

名曲はまだまだたくさんありますが、すぎやまこういち先生の曲は確実に、僕の体の一部になっています。

 

まとめ

個人の感じ方は色々あると思いますが、僕はポケモンGOよりも断然、ドラクエウォーク』の方が面白いと思いました。

ドラクエウォーク』をやってる人の、約9割の方がオッサンとおばちゃんですw

 

世代の関係かもしれませんが。

 

ポケモンGOは若いユーザーの人がたくさん居た印象なんだけど。。

ま、いっか。

 

オッサン、おばちゃんだけで楽しんでいきましょう(^^)/

 

・ドラクエウォーク 公式サイトはこちら(DLもここ)

 

若い子には笑われそうですが、36のオッサンが子どもに戻るのはいつでもそばにドラクエがあったから。

 

面白いです!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

また報告します(^^)

 

 

 

 

 

ブログの書き方を勉強する

こんばんは。

 

ご訪問くださりありがとうございます。

 

約4ヶ月間ブログを書いていますが、ブログのことが未だによく解っていませんw

 

ですが、色々な方々のブログを読んでいて、なんとなくではありますが、なるほど!ブログとはこういうことか!と解り始めてきています。(遅いよw)

 

ツイッターでは、ブログ書き方について特化したツイートをしてくださる人をフォローしたり、YouTubeでもブログの書き方を教えてくれる人の動画を観たり。

 

日々インプットです。

 

小さな気づきが増えたような気がします。

 

顔も知らない、誰かのため、人のために、その人の人生のお役に立つような記事を書く。

 

文字を、ブログを毎日考える。

 

僕にも誰かのためになる記事を書けるかな。

 

とりあえず、100記事を目標に頑張りたいと思います。

 

最後まで

読んでくださりありがとうございました。

 

 

今こそ古事記を読もう【その①】

 こんにちは。

 

 ご訪問くださりありがとうございます。

 

 最近ハマって読んでいます。

 

 古事記

眠れなくなるほど面白い 図解 古事記

眠れなくなるほど面白い 図解 古事記

 

ゆるいイラストとともに、ストーリーを図解で紹介してくれていて、とても読みやすいです。

 

結論から言うと、面白い!

 

八岐の大蛇退治や因幡の白兎、天孫降臨などなど。

 

さまざまなお話がありますが、どの話も面白いです。

 

まさに眠れなくなるほど面白い内容です。

 

教訓や因果応報など、現代に起こる出来事にも通じるものがあるので、印象に残った面白い話をご紹介したいと思います。 

 

今回は触りだけご紹介します。 

 

古事記”って何?

f:id:in5wjs6:20190903173744j:plain

古事記

何なの古事記って?という方、結構多いと思われます。

 

学校で習いますが、感想としては正直、なんかよく分かんないですよね。

 

僕もよく解りませんでした。。

 

簡単に言えば、日本という国がどのようにしてできていったかというお話です。

 

 古事記の中に出てくる、ある話を読んでハマってしまいました。

 

そのある話とは、『天の岩屋戸隠れ』(あまのいわやとがくれ)です。

 

太陽の神アマテラスオオミカミが洞窟の入り口である天の岩屋戸を開いて、その中に閉じこもるという話で、世界から光が消えてしまいます。

 

太陽がなくなったのでこれは大変だぞ!ということで神様たちが集まって、どうすれば、出てきてくれるかなぁと会議するお話しです。

 

現代にも通じる大好きな話です。

 

また後ほど書きたいと思います。

 

さて。

 

今回は“古事記”の触りだけをお話ししたいと思います。

古事記とは、『日本最古の歴史書』です。

【要点をざっくり言うと】

  • 古事記の編纂を最初に企図したのは天武天皇(在位672〜686年)
  • 存命中には完成されず未完
  • 三代後の女帝・元明天皇(在位707〜715年)により712年に完成
  • 完成させるため活躍したのが、稗田阿礼(ひえだのあれ)太安万侶(おおのやすまろ)
  • 舎人(とねり)だった稗田阿礼天武天皇の世話係だった
  • 暗誦能力をかわれ天皇の系譜と歴史を記した帝紀旧辞という書物を暗誦
  • これらを学者である太安万侶がまとめた

 

いろんな人やいろんな書物が出てきますね 笑

 

そもそもなぜ古事記を作ったかというと。

国や地方の色々な伝承や言い伝えを、ちゃんとまとめて一個にしよう!

という天武天皇のアイデア

 

で、もっとすごいのが稗田阿礼

 

伝承や言い伝えを、街や村で人に聞いて回って覚えたそうですw

 

しかも口伝えでw

覚えて忘れないようにずっと喋るという作業をしていたそうです。

 

一人で覚えなければならない半端ないそのプレッシャーたるや。。

想像がつきません。

 

稗田阿礼太安万侶が超頑張ってわかりやすくまとめたよという話です。

 

 

古事記』の目的は?

天皇家の正当性を示すこと。

古事記』の物語には神様たちとそれらから連なる天皇たちが登場します。

 

「現世での天皇による統治は、天皇の先祖である神々による日本の統治に基づいている」

 

ということを示すため、この世が起こり、日本が作られ、神々の統治から天皇の統治へと受け継がれる過程を、壮大な物語で綴られています。

 

古事記』は上・中・下つ巻で構成

古事記は上・中・下つ巻からなります。

 

  • 上つ巻‥.『古事記』成立ちの敬意をまとめた「序文」で始まる
  • 中・下つ巻...歴代の天皇の功績や神々から続く系譜が綴られています。

古事記には全部で312柱の神様が登場すると言われています。

 

 (柱=神様の単位)

 

古事記全体の約1/3のほどを神話が占めており、天皇家の創造や民間神話を元にした神々の物語が多く語られていることがわかります。

 

この世の中には321柱という神様がたくさんおられますので、神社でお願いをする時、どの神様にどんなお願いを聞いてもらうか、見定めなければいけません。

 

◎なぜ神様は“柱”という単位なの?

神様は柱におりてくると考えられているからです。

依り代(よりしろ)という言葉があります。

意味は神様が依りつく物のことです。

つまり、“柱”は依り代なんです。

 

神々のいる世界

  • 葦原の中つ国(あしはらのなかつくに)...イザナギノミコトイザナミノミコトが国土を固め、オオクニヌシノカミが国づくりをしたのが葦原の中つ国。国つ神と人間が暮らしています。
  • 黄泉の国(よみのくに)...死者の国。出産で命を落としたイザナミノミコトが住んでいます。

 

最後に

兄妹であるイザナギノミコトとイザナミノミコトからアマテラスオオミカミツクヨミノミコトスサノウノミコトが生まれます。

 

太陽の神アマテラスオオミカミ、月の神ツクヨミノミコト、破壊神スサノウノミコト。

この3柱の神たちが、古事記の主要なキャラクターとして物語を彩って行きます。

 

読めば読むほど現代に通じる部分があります。

 

読むほどに深い。

 

難しい言葉がたくさん出てきましたが今回はここまです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^_^

 

プライバシーポリシー お問い合わせ